Sponsered link

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

なめこがなぜダイエットにいいのか?

なめこ 値段も比較的安く、料理もしやすいなめこなら、ヘルシーにダイエットできます
なめこ
値段も比較的安く、料理もしやすいなめこなら、ヘルシーにダイエットできます

きのこ類は、食物繊維が豊富に含まれていますが、このなめこも例外ではありません。

さらになめこが他のきのこ類にない特徴として、ヌメリがあります。

食物繊維となめこのこの「ぬめり」が、他のどのきのこ類よりも、ダイエットに効果を発揮すると考えられています。

なめこのヌメリのパワー

なめこのヌメリの成分は、「ムチン」「ペクチン」とよばれ、体内の粘膜を保護する働きがあります。

風邪などのウィルスから喉や気管支の粘膜を保護すするので、風邪や感染症などに効果を発揮すると言われています。

そして一番肝心なダイエットに関してですが、このなめこのヌメリは胃の粘膜も保護するために、なめこに含まれている食物繊維と相まって、整腸作用に効果的に力を発揮します。

ダイエットの際には、このなめこのヌメリが大変重要なポイントになってきます。

なめこダイエットを成功させる効果的な食べ方

一番大切なのは、ダイエットに効果を発揮する、ムチンをくまなく体内に取り入れることです。

そのためには、丸ごと食べてしまえばいいわけです。

なめこダイエットで一番効果的な食べ方
なめこダイエットで一番効果的な食べ方は生食

ほとんどのなめこは栽培きのこなので、生食できなくもないですが、安全のためにも、最低限水でさっと洗いましょう。(なめこの袋にも、「加熱してお召し上がりください」って注意書きがあるかとおもいます)

よって、なめこはさっとゆでたものを、お醤油やポン酢などをつけて食べてましょう。これがダイエットに一番効果的です。

また、調理する場合ですが、きのこ類の甘みの成分であるグルタミン酸は、過熱することによって増えるのですが、加熱し過ぎると、なめこの栄養を壊してしまいまうので、調理するのであれば、ぬめりが取れぬよう、焼き過ぎない、茹で過ぎないことです。

新鮮ななめこを食事にと入れて、おいしく健康にダイエットしましょう。

  • +0
  • -0
  • 0 ratings
0 ratingsX
Like! Dislike!
0% 0%

おすすめ記事

コメントを残す