ホーム » 生活 » 鼻呼吸の効果を徹底解説!口呼吸をやめたらインフルエンザも風邪も虫歯もなくなる?

鼻呼吸の効果を徹底解説!口呼吸をやめたらインフルエンザも風邪も虫歯もなくなる?

Sponsered link

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

口呼吸を鼻呼吸に変えるだけで全てが変わる!

福岡県の春日市立須玖小学校で全国の医療関係者を驚愕させたことが起きました。

 数年前まで40%近い児童がインフルエンザにかかっていたものの、2016年には7%以下になったというのです。

 というのも厚生労働省の調査によると国民レベルではインフルエンザの患者数は前の週から今週にかけて1.5倍に増え、今季はじめにおいて警報レベルとなっていた最中でした。

 まさに世の中の流れとは逆行するようなこのインフルエンザの激減が起きた原因が、鼻呼吸の普及のたわものだというのです。

 この小学校で健康指導をしていた開業医、今井一彰医師は、児童が鼻呼吸しやすくなるために、「あいうべ体操」を導入したという。その体操により口角の筋肉を鍛えるという、少々回り道とも思える方法ではあるものの、その効果、口呼吸よりも鼻呼吸がいいということが、今回、はっきりと数値によって実証された形です。

鼻呼吸の効果を徹底解説!口呼吸をやめれば 1

禅や空手でも経験的に鼻呼吸の重要性に気づいていた

 鼻呼吸の効能に関して、昔の人達も経験的に知っていたのか、禅や空手道でも採り入れられていました。空手では息吹という独特の呼吸法があります。

鼻呼吸の効果を徹底解説!口呼吸をやめれば 2

昔の文献を紐解くと、ほとんどの禅や空手道の書籍では、呼吸法と称して空気を吸うときは、鼻から吸うように指導しています。沖縄空手の大家、東恩納盛夫師範の演舞を見ていただければ、鼻から息を吸っているのが一目瞭然です。

禅においても息を吸う際は、鼻から吸うように指導しています。

鼻呼吸の効果を徹底解説!口呼吸をやめれば 3

ところがその理由を同じ文献の中に探してみても、驚くほど見つけることができません。

 実際私も、空手道や座禅をやっていましたが、空手道の師範や座禅を指導するお坊さんに、息を吸うときは鼻から吸うようにと理由もわからず指導され、それに盲目的に従っていました。極限まで身体を隅々にいたるまでつかうような空手家や禅僧は、息を鼻から吸うと良いことに関して、理屈なしに体にいいことを知っていたのでしょう。

 では、なぜ口呼吸をやめて鼻呼吸にするとカラダに良いのか、その理由と効果を科学的な観点から追ってみていきましょう。

フィルター効果

 風邪をひいたり、花粉症になる理由はわかりますか?ウィルスや花粉が体内に入ることによって起きます。つまり、体内に入らなければ風邪も引きませんし、花粉症にもなりません。

 鼻呼吸をすれば、口呼吸より異物が体内に入る確率がグッとへるのはお分かりいただけるかと思います。単純に考えて、口よりも鼻の穴が大きい人なんていませんね。 そうした単純な物理的なことからも、すでに鼻は口よりも余計なゴミを体内に取り込んでしまう危険性が圧倒的に少ないのです。

 そうした狭い通路を入った空気は、さらに鼻毛や、鼻の粘膜、鼻水などによって鼻の穴には鼻毛が生えているのも特徴です。こうしたことにより、ゴミ、ウィルス、ダニ、花粉などが体内に入る確率が断然減ります。

 つまり鼻呼吸をするだけで、病気になる確立はググッと下がるのです。

鼻呼吸の効果を徹底解説!口呼吸やめれば風邪もひかずに虫歯も治る 1

 

鼻の穴にマスクをしてしまおうと言う商品もある→ ノーズマスクピットR 14個入

加湿器効果

 ウィルスは湿気にさわることで死滅します。逆に乾燥した空気では繁殖しやすくなります。鼻呼吸にすると鼻の粘膜や副鼻腔の粘膜によって、吸った空気はより湿りやすくなり、湿度が高い状態で気管や肺に入ってくために、風邪などのウイルスの活動を弱くすることができます。

 また、口呼吸の場合、喉や唇が乾燥しやすくなります。冬に風邪を引いて、鼻がつまった状態で寝た時に、鼻呼吸できずに口で呼吸をし続けたために、朝起きたら喉がカラカラになったなんてことがある人も多いのではないでしょうか。また唇が乾燥しやすい人が、鼻呼吸に切り替えたら乾燥唇が治ったというのもよく聞く話です。

 実際、口を大きく開けて口だけで呼吸をしていると、すぐに口のなかが乾き始めるのを確認することができると思います。人間の体の90%は水分で出来ています。体内が乾燥することで、いいことは一つもありません。できるかぎり、乾燥しないように口を閉じて鼻で呼吸をして、加湿器効果によって乾燥を防ぎましょう。

空気が湿っていれば、ウィルスが体内に入る危険性は激減する
空気が湿っていれば、ウィルスが体内に入る危険性は激減する

唾液の働き促進によりドライマウス、歯や歯茎の乾きを防ぐ

 呼吸を口ではなく鼻からすることによって、口内の湿気を保つ以外に、唾液の働きを促進する効果もあります。多くの人は唾液と聞くと汚い印象を抱くかもしれません。しかし唾液は体に大変有用な働きをするので、常に口の中に唾液がある状態にしておくほうがいいのです。 

 口の中が乾くと、歯の汚れが歯にこびりついてしまったり、歯茎が乾いて歯周病になりやすくなったり、歯間の汚れがかたまるために細菌が増殖しやすくなったりといいことがありません。

スポンサーリンク

逆に、口の中が唾液で満たされていると、歯の汚れを落としたり虫歯を修復します。また唾液には消毒効果もあるので口臭を抑制してくれます。

 出来る限り鼻で呼吸をして、口を不用意に開かないようにして、口の中を唾液で満たしておきましょう。

出っ歯だと常に口が開いているために虫歯になりやすい
出っ歯だと常に口が開いているために虫歯になりやすい

冷却効果

パソコンやスマートフォンが熱くなると、働きが悪くなり、ひどいと動作が停止してしまいますね。これは脳みそも同じことです。古くからある言葉、「頭寒足熱」というように、常に頭は冷やしておいたほうが、脳みその働き的にも、また健康にもいいのです。

 鼻は口よりも脳みそに近い部分に位置しているので、鼻から息を吸うことによって、空気による冷却効果があります。ごく些細な違いに感じるかもしれませんが、寒いところでおもいっきり口から息を吸う場合と、鼻から息を吸う場合と比べてみれば、頭の冷却効果の違いは一目瞭然です。特に呼吸というのは休まずに何度もするために、そうした鼻から空気を吸うことによる、脳みその冷却効果はバカになりません。

 深呼吸をすると心が落ち着く、なんていうのがありますが、これは酸素を多く取り入れるという働きも当然ありますが、空気によって頭を冷やすことができるという、物理的な冷却効果もあったのです。

 ちょっと頭が混乱した時、脳みそを使いすぎて疲れたなぁなんて時は、鼻から空気を吸って頭を冷やすようにしましょう。

深呼吸は酸素をとりいれるほかにも、脳みそを冷やす効果もある
深呼吸は酸素をとりいれるほかにも、脳みそを冷やす効果もある

腹式呼吸効果

 マラソンなどで走り終えた直後は、殆どの人はハァハァと呼吸が浅くなり、口で息を吸ったり吐いたりします。これは息が吸いやすいからです。体が極度に疲れていると、自然にそうした楽に呼吸できる方法になります。

 一見、ハァハァと息をしたほうが、大量に酸素を取り込めるようにおもいますが、実際は肺で酸素を血液にトロイこむためのヘモグロビンの働きは限界があり、酸素を運べる量は非常に微量であるために、ハァハァと短く大きく息を吸ったところで、ほとんどの酸素は体内に取り込まれること無く無駄になってしまいます。逆にスゥーっと細く永く吸ったほうがより酸素が効率よくとりこまれます。

 それだけではありません。細く長く息を吸うときは、空気を吸う力がより必要になるために、自然とお腹の横隔膜を利用した腹式呼吸になります。つまり鼻で吸うと、そのたびに横隔膜を動かし、そのたびに内蔵に近い筋肉が連動し、内臓が鍛えられるのです。

 これによりお腹の中の血液循環が良くなるのです。

 空手や禅、ヨガなどでも呼吸法の一つとして、複式呼吸するように教えられています。口呼吸をやめて鼻から息を吸えば、お腹からも元気になります。

鼻呼吸の効果を徹底解説!口呼吸をやめたらインフルエンザも風邪も虫歯もなくなる? 1

まとめ

このように、口で呼吸をすることは百害あって一利なし。逆に鼻で呼吸すると、脳みそにもいいし、口にも歯にもいいし、血液にも内蔵にも素晴らしい効果を得ることができるのです。

これから必要以外は口を閉じ、鼻で呼吸をするようにしましょう。

 といっても、なかなかなれないうちは、鼻呼吸をしようと思っていても、気がつくと口呼吸になってたということが多いとおもます。

 そういう人は、寝る際に、口にテープを張ってしまうことで、寝ている間だけは強制的に鼻呼吸にしてしまうというものも販売されています。

 こうした商品を利用するのもいいでしょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

こちらもお読みください

「ウィルス性急性脳症」の画像検索結果

ウイルス性急性脳症は若くて健康でも急死する!予防も治療もできない病気

Contents口呼吸を鼻呼吸 …

3 comments

  1. 鼻呼吸の効果を徹底解説!口呼吸をやめたらインフルエンザも風邪も虫歯もなくなる? https://t.co/ZfvJXgZknk https://t.co/TVvLSSokVh

  2. 『口呼吸が病気をつくり鼻呼吸が病気を治す』ですね。

  3. 体調度々崩すので、息は鼻から吸うのを徹底したい。よく詰まるけど。https://t.co/pScoNxvgCn

コメントを残す