ホーム » ヘアケア/育毛 » 抜け毛を止めることに成功した私の方法

抜け毛を止めることに成功した私の方法

Sponsered link

 

■今までの頭髪の状態

o0480036012563942901 特に抜毛なんて、自分には関係ないかなと思ってずっと過ごしてきました。特に髪の毛が薄いと思ったこともなかったし、そういうふうに人から言われることもありませんでした。
でも、ある日、髪の毛を洗っていた時に、抜け毛がだいぶあることに気が付きました。
そこくらい抜毛があるのは、普通かなあとも思ったけども、一度そういうことが気になり始めると、そういえば、なんか、髪の毛が細くなったような気がするなぁと。
気になり始めると、すごい気になって、不安になります。
このまま、抜けていく一方なのかなぁと。

■原因の自己分析

ilm19_ca06072-s インターネットとかでいろいろな人の話を見まくりました。そんな中で、なんとなく自分の抜毛が増えた原因がなんとなくわかりました。

1,ストレス
2,頭皮の衛生状態

「ストレス」に関してですが、突然、抜毛が気になり始めたということは、何か生活上の急激な変化が影響しているはずです。そこで、自分の生活を顧みると、そういえば、最近、仕事で嫌な上司との問題と、残業が多いことで、すごいストレスを感じ始めているなぁと思いました。

よく、ストレスが原因で、いろいろな病気になったり、うつ病になったりすると言いますが、おそらく、僕の場合、抜毛が、最近急激に感じ始めていたストレスが、病気とかになるかもしれない、予兆みたいなものだったのかもしれません。

「頭皮の衛生状態」についてですが、特に風呂をあまり入らないとか、頭を全然洗わないとかではありませんでしたが、インターネットを調べると、自分の頭の洗い方が、間違っていたことがわかりました。

そもそも、頭を洗うというのは、髪の毛を洗うことだと思っていましたが、抜毛が止まった人とかの話を聞くと、シャンプーをする際に、髪の毛よりも、頭皮を洗うという意識に切り替えたことで、抜毛を止めるのに成功しているなぁということが、わかりました。

■解決までの道のり

育毛剤?みたいのは副作用とか怖いし、そもそも、生やすよりも抜けるのを防ぐほうが先かなと思っていました。。

突然髪の毛が抜けるようになったということは、遺伝的なものよりも、自分の生活パターンとかに問題があるはずだから、まずはそこを根本的に変えることで、抜毛が止まるはずだと考えました。

images

結果的に、その考え方は、的中していました。

自分がやったことは、上記の原因分析から、「ストレス対策」と「頭皮の衛生状態改善」でした。

「ストレス対策」に関しては、これは、とにかくストレスにならないように心がけました。とはいうものの、仕事をやめるわけにもいかないから、完全にストレスを感じないように出来たわけではありませんが、なるべく、自分の中にためないような、「嫌なことは嫌という」「人にどう思われようと、自分に素直になる」を心がけました。

「頭皮の衛生状態改善」に関してですが、これが、一番、抜毛を阻止できた大きな要因だとおもいます。

■洗い方を変えた

images (1) 1,頭皮の汚れを浮き立たせる
2,頭皮の汚れを落とす
3,養分を染み渡らせる
4,よくすすぐ

ポイントは、めんどくさいけど、この手順をきっちりと時間をかけてやることだとおもいます。

よく、薬用シャンプーとか育毛シャンプーとかありますけど、そうしたシャンプーも、まずはそのシャンプーの成分がしっかりと効くための下地作りをしなければ、せっかくの養分が頭皮や毛根に浸透せず、意味無いです。

イメージとしては、畑の草むしりをせずに、肥料を蒔いても、作物が育たないように、まずは、作物が育つ環境作り=髪の毛が育ちやすくなる環境づくりを心がけました。

それから、シャンプー選びです。

今、各社から頭皮ケアのシャンプーが各種売りだされていますね。はじめはみんなが使っているのなら、間違いないかなと、スカルプDを使っていました。

効果はあったと思いますが、途中で違うシャンプーに浮気しました。そして、今は、そっちをずっと使い続けています。

一応、シャンプー選びとして、絶対抑えたいのが、
1,洗浄効果の高さ
2,天然成分重視
3,育毛成分

の3つです。

途中で違うシャンプーに浮気??

途中で似たようなプレミアムブラックシャンプーに変更しました。

理由は

プレミアムブラックシャンプーなら、リンスの必要がないので、コストが二分の一になる。
はじめからシャンプーだけの行程として、商品が開発されているから、その分、効果も高いのではないかと思ったからです。

同時並行して使用したわけではないので、厳密に効果を比べることはできませんが、結局、プラミアムブラックシャンプーを使用するようになりました。その理由として、

1,シャンプーだけなので、手間がかからない
2,リンスがいらないので、コストもかからない
3,香りがいいので、洗うのが楽しくなる。

プレミアムブラックシャンプーの詳細はこちら


実際、リンスを塗ると、せっかく洗った頭皮の毛根を、リンスで塞いでしまうんではないか、と思って、スカルプDは、なんか、精神的に

あと、これはプレミアムブラックシャンプーを使い始めて感じたことなのですが、何か、髪の毛を洗ったあとにも、潤いが残っているような感じがあるところも気に入っています。

これは、汚れが取り切れていないために、油が頭に残っているような感じとは、明らかに違う、もっと積極的な、潤い感のようなものです。

スカルプDだと、何か、洗いあがりが、髪の毛がキシキシしたような感じになって、なにか、汚れも落ちたけど、カサカサしちゃったような感じが、何か、引っかかりました。

抜毛をとめることができた私の意識改革

とにかく、僕が抜毛を止めることができた、一番の大きな成功要因は、洗い方である、
1,頭皮の汚れを浮き立たせる
2,頭皮の汚れを落とす
3,養分を染み渡らせる
4,よくすすぐ
を守ったことです。今まで洗い方が間違っていた人であれば、これで抜毛を止めることができるはずです。

また、頭を洗う際に、意識したこととして

1,髪の毛よりも、頭皮を洗うことを意識する
2,頭皮の血行がよくなるイメージで洗う。

こんなところだとおもいます。
いずれにせよ、髪が元気になりました。

抜毛が気になる方は、ぜひ、この方法を試してみてください!

こちらもお読みください

薬よりも効く?風邪で喉が痛い時に飲みたい簡単でヘルシーなハチミツ生姜のレシピ生活生姜 風邪 4

薬よりも効く?風邪で喉が痛い時に飲みたい簡単でヘルシーなハチミツ生姜のレシピ

Contents■今までの頭髪 …

コメントを残す