ホーム » 入浴法 » タモリ式入浴で肌ツヤツヤ垢サッパリの理由と実践方法

タモリ式入浴で肌ツヤツヤ垢サッパリの理由と実践方法

Sponsered link

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

医者も推奨?有名人も実践?タモリ式入浴法

 タモリ式入浴法をご存知ですか?

 これは簡単な上にお金もかからないのに、お肌がツルツルになるというものです。

そんな虫のいい話があるのでしょうか?しかもタモリさんという、バラエティタレントが言っているようなことなんて、バカバカしいとお思いになる方もいるかもしれません。

しかし、これには医学的な裏付けもある上に、実際に実践した人からは多数の賞賛の声が上がっています。実際に、あのイケメン俳優の福山雅治さんなんかも実践して、その効果を認めていますし、また寄生虫研究の大家である東京医科歯科大学、藤田紘一郎名誉教授も、その医学的効果にお墨付きをあたえています。

にも関わらず、この入浴方法が普及しないのは、「石鹸』「シャンプー」などを使わないために、そうした商品を販売している企業が、商品が売れなくなるという理由で、意図的にこうした方法を避けている友いわれています。

 企業も恐れるほど効果のあるタモリ式入浴の原理と実践方法を解説します。

■原理 なぜ肌がツルツルになるのか?

タモリ式入浴とは、簡単に言うと

「汚れを落とすのに石鹸を使うのではなく、湯船に長く浸かる」

と、ただこれだけのことです。

肌がツルツルになる一番のポイントは、せっけんを使わないというところなのです。なぜ石鹸を使わないと肌がツルツルになるのでしょう?

皮膚をまもる皮脂、ありすぎても困る

皮膚の表面には、皮膚を護るための皮脂の薄い膜があり、そこに常に菌が住み着いています。これを常在菌といいます。この菌の働きによって、皮膚に侵入しようとしてくる病原菌をブロックしたり、皮膚を保護して皮膚の健康を保っていると言われています。

そうした皮膚にいい影響を及ぼす反面、同時に皮脂が溜まり過ぎると、ニキビやフケ、汚れや臭いの原因ともなります。

 つまり、皮脂を取り除きすぎてもいけないし、かと言ってありすぎても困る、非常に悩ましい存在なのです。

 一般的に、お風呂に入って、体を洗う、髪の毛を洗うというのは、突き詰めれば、この皮脂を取り除くという作業といっても過言ではありません。

 石鹸を使うと、この皮脂を徹底的に除去してくれるので、肌は即清潔な状態になるのですが、それと同時に肌のバリアが失われた状態になるのです。

石鹸のツルツルは病気を招く

タモリ式入浴で肌ツヤツヤの理由!実践方法はお風呂の入り方を変えるだけ? つまり、石鹸で洗うことによって、皮脂を綺麗さっぱり洗い流してくれるために、洗った後は非常にツルツルになります。

 しかしその場合のツルツルは、皮膚を守ってくれていた常在菌というバリアも取り除かれた状態でのツルツルであるために、皮膚が乾燥しやすく、また病原菌などの侵入も受けやすくなるのです。

 つまり乾燥肌になりやすかったり、ニキビが出やすくなります。

 常在菌を取り除いてしまうと、再び復活すのに12時間かかると言われています。その常在菌不在の肌を守るためには、保湿液や保湿クリームを肌に塗るというスキンケアが必要になります。 

スポンサーリンク

つまり、石鹸であらうというのは、家のペンキでたとえるなら、毎回、ペンキを剥がして、またペンキを塗って、また剥がして、ということを続けていることになるのです。それは肌を洗うと同時に、肌にダメージを与え続けている事にもなるのです。

タモリ式入浴が生み出す健康的なツルツル

 一方、タモリ式入浴の場合、石鹸を使わずに、湯船に長く浸かることに寄って、汚れを浮かして取り除くため、皮脂を残したまま、汚れだけが除かれるという、皮膚に理想の状態が保たれるのです。

 タモリ式入浴を始めたら肌がツルツルになった、というのは、お肌に皮脂が常に残っている状態になったために、肌を守る常在菌も活発になった結果だと考えられます。

 石鹸で洗わないと洗った気がしない?

タモリ式入浴を始めて、一番戸惑うのは、「石鹸を使わないと洗った気がしない」という感覚です。長年、石鹸で体を洗うことに慣れてきた人は、石鹸で洗った後のさっぱり感がないと、洗った気がしないでしょう。

 はじめのうちは、入浴だけで済ますことによる、さっぱり感の不足が、「洗えてないのでは?」という不安に苛まれるので、これに慣れる必要があります。

 ただ、では、入浴するだけで、何もしなくてもいいのかといえば、そうではありません。

 実際に、皮膚は汚れもそうですが、古くなった角質などによる垢も発生します。石鹸を使わないで入浴をしていると、数日もすると、垢も溜まってきます。

この垢は、湯船の中で、手でこすることによって、浮かして取り除く必要があります。

 石鹸を使わないというものの、垢は取り除かなければなりません。垢も長時間風呂に入り続けることで、自然に取れることもありますが、なかなか長時間風呂にはいってられない人もいるでしょうから、湯船に使っている時に、体を手でこするなどして、垢を積極的に取り除く必要があります。

湯船に浸かれない顔や頭髪はどうすべきか?

タモリ式入浴を実践していると、石鹸を使わずにお湯につかって、汚れを浮かす原理は理解できたけど、では、お湯に浸かり続けることのできない、顔や頭髪はどうすればいいの?という疑問が出てきます。

頭髪に関しては、シャンプーが髪の毛、特に毛根によくない影響を与えていた、ということで、最近、シャンプーを使わない人が増えてきています。ハリウッドのセレブたちでも、シャンプーを使用しない、ノンプーという方法を実践している人が居ます。

 そうした人たちは、時間をかけてシャワーで頭にお湯をかけて、汚れを浮かして取り除いています。

 原理としては、長時間湯船に浸かるタモリ式入浴と同じわけですが、シャワーでお湯をかけ続けて汚れをとるというのは、実際やってみると、非常にかったるいものです。

 それに引き換え、シャンプーを使うと、なんと手っ取り早いことでしょう。しかも、いい香りもします。

 でも、これでは、結局、頭髪だけはタモリ式入浴の恩恵を受けることができなくなってしまいます。

 顔は難しいかもしれませんが、頭もなるだけ湯船につけて、湯船の中で汚れを取るようにしましょう。

まとめ 肌をツヤツヤにするために

 タモリ式入浴は、簡単な方法なので、特に何も考えずにすぐ真似出来ますが、その反面、すぐにやめてしまう人も多いです。タモリ式入浴法の効果はすぐ出るというたぐいのものではなく、徐々に少しづつ実感していくものです。

 よって、ここに書かれている、タモリ式入浴の原理や役割をよく理解して、正しく実践することで、お風呂に入るだけなのに、お肌が毎日ツルツルになる実感を得ることができるようになるでしょう。

 タモリ式入浴で肌ツヤツヤの理由!実践方法はお風呂の入り方を変えるだけ?

スポンサーリンク

こちらもお読みください

インフルエンザの予防接種は効果なしはウソ?ネットのデマか製薬会社の陰謀か?生活 4

インフルエンザの予防接種は効果なしはウソ?ネットのデマか製薬会社の陰謀か?

Contents医者も推奨?有 …

One comment

  1. タモリ式入浴で肌ツヤツヤ垢サッパリの理由と実践方法 https://t.co/XmRvl0lgIV @kenkoushinbunさんから

    カラオケでどっかのバンドの人が言ってたヤツこれか

コメントを残す