Browsing Category

美容

ファンデーションのムラの直し方!崩れる原因を理解しよう

ファンデーションのムラができやすい場所 分厚く塗ったはずなのにファンデーションが崩れてきてしまう。ファンデーションを変えてみたけど化粧の崩れが直らない。 ファンデーションの崩れが起こりやすいのはだいたい決まっています。 その場所とは、目元、眉、唇、口周り。これらに共通することはなんでしょう?すでにお気づきのかたもいるかと思いますが、これらの箇所は、非常に動きのある場所です。 ファンデーションにムラができる原因…
Read More...

O脚の本当の原因とO脚を治す正しい方法!矯正器具では悪化する理由

O脚とはなにか? 先日、工藤静香さんが二科展に入選して話題になりました。 いつもなら、その美貌とその美しい作品が話題になるのですが、今回はSMAPの解散騒動に対しての工藤静香さんのキムタク擁護発言の事もあってか、工藤静香さんへの攻撃的な発言も目立ちました。  その中でも話題になったのが、工藤静香さんのO脚批判でした。…
Read More...

マツエクで目が充血して赤くなったり痛い時に使う目薬と治す方法

マツエクで目が充血する原因を知る  何か危ないらしいとはよく聞くけれども、短時間で安く目が盛れてしまう手軽さから、ついついマツエクをしてしまう人も多いのではないでしょうか。  目は体の中でも特にデリケートな部分なので、マツエクの施術後に目が真っ赤に充血してしまったという経験者はけっこう多いものです。  …
Read More...

ほくろ除去のおすすめは?レーザーから自分でやる方法まで徹底解説

そもそもホクロとは何なのか? ほくろ除去を考える前に、まず最低限、ほくろのことを知っておきましょう。 ほくろは皮膚の一部にメラニン色素を含む細胞(メラノサイト)が、周囲より高い密度で集まってできた母斑の一種です。わかりやすく言えば、皮膚の下の一部分に何らかの理由で小さなシミが密集したものです。誤解を恐れずいえば、黒くなった皮膚の一部。これは、遺伝でできる場合もあれば、日焼けなどで紫外線を浴びすぎてできることもあります。  …
Read More...

オロナインパックで皮膚障害も?危険なほど角栓が取れる理由

傷を治すはずのオロナインで皮膚障害に?   「オロナイン軟膏を約1週間塗布したと ころ,頚部全体に淡褐色の枇糠疹様落屑を認め, さらに10日後にはちりめん雛様の落屑となり,乾 燥感緊張感を訴えるに至った」というのは23歳の女性である。二週間オロナインを塗ったとされるやはり23歳の女性の場合は、高度の落屑を生じ発赤をも伴ったという。  これは東京女子医科大学の中村敏郎教授によって報告された「オロナイン皮膚症」という論文に写真付きで紹介されている症例だ。…
Read More...

納豆の効果でおかめも美人に!その効能から食べ方まで徹底解説

納豆菌は便になっても生きているタフなやつ!近年、発酵食品が再び脚光を浴びつつあります。というのも、ガンを治すほど、体の健康を左右すると言われている腸内細菌、腸内フローラに直接作用する安全な生きた細菌を豊富に含むからです。 その発酵食品の中でも、ずば抜けているのが、なんと、納豆なのです。 …
Read More...