生活

湿布の副作用は意外と深刻!一生苦しまないために知っておくべきこと

湿布の副作用「光線過敏症」は気づいた時は手遅れ

 副作用を気にして、飲み薬などの飲み合わせなどには気を付ける人でも、皮膚の上から貼るだけの湿布に対しては、まさか副作用があるかとは思わず、ついつい油断しがちです。

 そもそも湿布に副作用なんてあるの?と湿布に副作用があることさえ知らない人がほとんどではないでしょうか。

 しかしちょっと使い方を間違えると、深刻な副作用に一生悩まされることになる、非常に取り扱いに注意が必要な薬なのです。

 写真を見てください。まるでマジックで塗ったかのような、くっきりとした赤い跡。

湿布の副作用なのですが、湿布の副作用が怖いのは、この赤い跡が一生涯に渡って、消えることがないのです!

 湿布の副作用は意外と深刻!一生苦しまないために知っておくべきこと生活 

 

 気が付いたときはもう対処することができないのが、湿布の副作用の怖いところ。しかし、ちょっと知っているだけで防ぐことができるもの湿布の副作用です。

湿布で副作用「光線過敏症」が起こりやすい二つの原因

1、湿布に副作用があるとは思わずに油断する

 湿布は飲み薬と違って外用の薬なので、副作用が全身に及ぶようなことはほとんどありません。そのうえ、飲み薬と違って、貼るだけの湿布は使用に際しての心理的負担も薄いので、あまり薬という自覚なく、その副作用を確認することなく、気軽に使ってしまう傾向があります。

2、劇薬並みの強力な薬効成分が使用されている

 飲んで内側から効果が及ぶ内服薬よりも、外用薬は効果が出にくいので、より強力な薬効成分が使われる傾向があります。これら湿布の痛み止め成分は、貼った個所の皮膚から浸透して、局所的に効くようになっているのですが、強い副作用で知られるアスピリンやイブプロフェンなどの鎮痛剤と同じもので、湿布薬を貼り付けた皮膚から血液中に取り込まれ、全身に回ることになります。

 よって薬効の効き方は、飲み薬と何ら変わりはありません。血液中に取り込まれる時間は、飲み薬と比べると大変遅いですが、長期間湿布を使用していれば、

 湿布の副作用は意外と深刻!一生苦しまないために知っておくべきこと生活 1

しかしながら、湿布は貼った部分に効き目が出るように、インドメタシンやジクロフェナクナトリウムといった強力な痛み止めの成分が含まれています。

 つまり、飲み薬を飲んだのと同じ状態になるのです。はがき大の湿布薬を10枚貼ると、鎮痛成分の血中濃度が1日分の飲み薬と同じ程度になるというデータもあります。当然、副作用も飲み薬と同程度に注意する必要があるのです」

湿布の副作用「光線過敏症」を防ぐのは超簡単!

では、湿布の副作用である「光線過敏症」を予防するにはどうすればいいのでしょうか?実はそれは非常に簡単です。

  • 湿布を貼っている部分を紫外線に当てない。
  • 湿布をはがした後も、一週間んは紫外線に当てない

ただこれだけです。とにかく紫外線に当てない、ただこれだけなのですが、注意したいのが、湿布をはがした後も、一週間ほどは紫外線に当てないようにすることです。

 もしこの警告を無視して、湿布を貼ってある部位を紫外線に当てると、発疹、腫れ、かゆみ、水ぶくれなどの症状が表れたり、酷い場合には患部がパンパンに腫れ上がり、最悪の場合には、それが全身に広がる場合もあります。

湿布の副作用は意外と深刻!一生苦しまないために知っておくべきこと生活 2

日に当てなければ全てを防げるわけではないけども

 湿布の副作用は光線過敏症だけではありません。「スティーブンス・ジョンソン症候群」(皮膚粘膜眼症候群)と呼ばれる副作用や、胃腸、肺、腎臓、肝臓といった臓器障害の副作用もあります。

湿布薬を背中や腰に大量に貼って寝たら、翌日、急性胃潰瘍になって病院に運ばれた例もあるといいます。しかしながら、こうした副作用の場合は、目だった苦痛を伴うので、比較的気づきやいのが不幸中の幸いです。

 副作用を引き起こすような、強力な作用のある湿布は、病院で医師の処方箋があって初めて手にできるものです。

 そうした湿布薬の場合は、かならず医師や薬剤師のアドバイスがあるでしょうし、また使い方や副作用の注意書きなども一緒に手渡されるはずですので、今一度、湿布をもらった際は、使い方を見直しましょう。

湿布の副作用は意外と深刻!一生苦しまないために知っておくべきこと生活 3

 

 

Show More

Dr.健康

どんな素晴らしい情報でも難しすぎて理解できなければ役に立ちません。高度な知識を誰にでもわかるように紹介するのが、新聞の役目だと考えています。元医療コーディネーターとしての経験と知識を生かして、皆さんが健康に、そして美しくなるための情報をお届けします。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close